『月刊ISM』2018年5月号は4月15日発売です。



主な見出しは以下の通り。

■道民の道民による道民のための地方自治

150年目の知事を選ぶ

■異見箴言ISM流■

□「日本国憲法」の下で漂流する国家 普通の国の常識ある条文に直せ

□「改竄は違法だ」だけでは足りない 公文書管理を独立組織に移管する

□メディア幹部が首相と仲良く会食 「真実を追求する公正な報道」は?

■未来づくり 表現者たち

野菜の旨味を引き出すベジ寿司 極楽寿司親方 桑添 達也 さん

地元産トマトが”マグロ”に変身

■提言 「エドウィン・ダン感謝祭」道内各地で元気創出を!

■特集 十勝国150年■

●〈農業王国・十勝の礎〉

農業王国の礎を築いた十勝開拓の先駆者たち

●〈十勝の魅力を語る〉

十勝に描く私の夢  一般社団法人帯広建設業協会会長 萩原 一利 さん

萩原建設工業椛纒\取締役社長

●〈キラリまちづくり〉

オリンピアンの生まれる町 幕別町長   飯田 晴義 さん

障害者が自立する町    芽室町長   宮西 義憲 さん

美しい村$Z透へ    中札内村村長 森田 匡彦 さん

贅沢な田舎町       新得町長   浜田 正利 さん

●〈十勝農業の魅力を語る〉

持続性のある農業経営 新得町農業協同組合代表理事組合長 太田 眞弘 さん

土、作物、そして健康 アグリシステム株式会社代表取締役 伊藤 英信 さん

●〈十勝の企業〉

「寒冷気候は宝」 千年氷室のアイスシェルター 鞄y谷特殊農機具製作所

地元に愛される十勝ワイン 十勝ワイン 安井 美裕 所長

●特集 十勝の宿 大地の恵み、いで湯と食と眺望と

本別温泉グランドホテル       自然に囲まれた環境と日本庭園

森のスパリゾート 北海道ホテル   創業119 十勝の歴史とともに

然別湖畔温泉ホテル風水       湖の眺望入浴 絶景レイクビュー

十勝川温泉第一ホテル豊洲亭 豆陽亭 十勝川のほとり 神秘のモール温泉

■地域の提言で日本を変える 名寄市長 加藤 剛士 さん

■北限の稲作地帯名寄の過去・現在・未来 道北なよろ農業協同組合組合長 東野 秀樹 さん

■森林の大切さを発信し森を守る 農林中央金庫札幌支店長 府馬 和英 さん

■植物工場から見える農業の未来 潟zッコウ代表取締役 宮本 悦朗 さん

■連載記事■

●コーチャンフォーグループ 月間ランキング<3月>

●酪農学園人物伝 アンビシャスファーム 柏村章夫さん

●「どさ」日記VOL.69 北森家のノラ

■経済・情報ニュースクリップ

●児童養護施設の子どもたち スキーや焼肉を楽しむ−太陽グループ

●札幌の路面店第2弾『KITAKARO L』オープン−北菓楼

●白い恋人パークがリニューアル ハッピーイースター4月1日開催−石屋製菓

●北海道限定『ブラックニッカ ハイボール香る夜』新発売!−アサヒビール

 


 

inserted by FC2 system